お金を借りるには

今利用しているサラ金、増額申請って出来るの?

サラ金はちょっとお金が必要な時に利用するには便利なものですよね。お金の相談はどうしても人には言いづらいですし頼みづらいですが、サラ金を申込めば審査があって、自分がきちんと返済できるという上限額を決めてくれるので安心です。でも何回か利用しているうちにもっと高い金額の借り入れが必要となることも出てくるかもしれません。そんなときに上限額が決まっていると、その金額を超えた借り入れができないので困りますよね。サラ金の上限額は増額申請できるのでしょうか。

サラ金の利用できる上限額、これを限度額と言いますが、ほとんどのサラ金でこの限度額を変更することは可能です。ただし、誰でもすぐに変更できるというわけではありません。もちろん、最初に審査された時点で「この人はこの金額であればきちんと返済してくれるだろう」という判断で決まった金額ですから、ハイそうですか、とすぐに限度額の増額が認められるはずはありません。ではどうすれば良いかですが、まずは自分が今の限度額を超えた金額を借り入れしてもしっかりと返済できる人間である、ということを信用してもらえば良いのです。

しっかり返済できる人間として信用してもらうためにどうしたら良いか、これはサラ金を利用していく上で、毎回きちんと期日内に完済出来ている、特にトラブルを起こさずに利用できているという実績を積み重ねていくしかありません。この人はお金を貸してもちゃんと返済してくれるんだ、と認識してもらえば、増額申請も通りやすくなりますよ。

しかし、返済日を2・3日遅れたことがある、1か月遅れたことがある、ということがあれば、なかなか信用してもらえないでしょう。2・3日の遅れでも遅れは遅れです。まずは、自分が毎回の借り入れに対してしっかりと返済していくことを心がけるようにしてください。

増額申請自体は、電話で申し込むことが出来ますし、会員サービスがWEB上にあれば、WEB上でも申し込むことが出来ます。気になった人は一度問い合わせてみても良いですね。

プロミスのローンってどんな種類があるの?

お金が必要な時って何か目的があるものですよね。結婚や出産、そんな人生のイベントはもちろん、引越し、自動車の免許取得や自動車購入、住宅リフォームなど、お金がかかることって日常にあふれています。そんなとき、自分の貯金だけで足りれば良いんですけど、やっぱり貯金を全額使っちゃったら不安だから少しは残しておきたいし、そもそも貯金だけで足りるなんてことの方が少ないんですよね。まとまったお金って必要なお気にいつも準備できるものではないんです。

そんなときに助けになってくれるのが消費者金融!怖いイメージがあったこともありますが、今は安心して利用できるものが増えました。プロミスは大手ですし知名度も抜群で利用者も多いですから、何か消費者金融を利用したいって考えている人にはオススメです。

プロミスのローンは1つだけではなく、いくつか種類があります。一番よく知られているのがフリーキャッシングですね。目的を問わず利用できるもので、担保も保証人も必要なく申し込んで利用できるのが魅力です。審査もスピーディーで、すぐにお金を借りたいという人は便利ですよね。このフリーキャッシングの他にも、おまとめローン、自営業カードローン、目的別ローンというものがあるんです。

おまとめローンというのは、いくつかの消費者金融や銀行から借り入れをしていて、返済日もバラバラ、金利もバラバラで管理がしづらくなってしまったものを一本化しようというものです。一本化することで返済日も1つになりますし、金利も安くなるのでお得ですよね。ただし、金利については本当に得になるかどうか、もともとの借り入れ先によりますので、興味があればまずは相談してみましょう。

自営業カードローンというのは自営業者向けのカードローンです。速ければ即日の借り入れが可能になる嬉しい商品ですが、身分証明書だけで良いフリーキャッシングとは異なり、事業を証明する書類や確定申告書などの書類を準備して審査を受ける必要があります。自営業カードローンは事業だけではなく生活のお金としても使用することが出来るので、融通がきくしょうひんですね。

目的別ローンは結婚、出産、引越しなど目的を決めたローンを組むものです。フリーキャッシングよりも金利がお得になっているものなので、「このためにお金を貯めたい!」という人にはお勧めです。旅行やカルチャースクールの費用を目的としても申し込めますよ。

プロミスは利用目的に応じた商品がありますから、お金が必要だ!という人はまず問い合わせていろいろ相談してみると良いですね。

その金利過払いかも!カードローンの上限金利って知ってる?

カードローンを利用すると、借りたお金に金利がついてきますよね。金利をつけて返すことを前提にお金を貸しているわけですし、その金利がカードローンを取り扱っている消費者金融や銀行の利益になるんですから金利がつくのは仕方がないことです。でも、借りる側としては金利って少しでも低い方が良いですよね。どのカードローンにするかを選ぶときにも金利の低さは基準にしている人も多いでしょう。

金利って各消費者金融や銀行でバラバラですが、いくらでも好きに設定して良いわけではありません。金利は法律で上限が決められてますから、その上限金利を上回る設定をしてしまったら違法となってしまいます。この上限金利が今の金利に設定される前に契約した人は、決められた上限金利より高い金利で契約している人もいるでしょう。法律制定前ですから特に問題はないのですが、法律が施行されたあとはちょっと事情が違ってきます。

法律施行後から返済している分については、金利は法律が適用されることになります。しかし、消費者金融や銀行から通知が来たとしても自動的に金利が下がるわけではありません。高い金利を自分の意志で支払っているのは法律違反にならないからです。消費者金融や銀行も返還義務がないので、あなたが損をするだけになります。

ここでしなければいけないのが過払い金請求です。あなたが法律で決められた金利を超える金利を支払った差額は、請求すれば戻ってくるのです。知っていると知らないとではだいぶ違いますから、自分の金利がどうなっているか一度確認してみては?

カードローンを申込みたいんだけど同時に複数って申し込めるの?

お金がどうしても必要なんだけど借りるあてがない!でもどうにかお金を用意しないと…そんな状況になった時に強い味方となるのはカードローンですね。一時的に出費が重なってしまってお金が足りなくなってしまったということであれば返済するあては当然あるのですから、カードローンの利用は便利なものだと思います。しかし、カードローンって使ったことないから自分がちゃんと申し込めるか分からない、審査があるって知ってるけど落とされたら困るから心配、なんていう人もいますよね。そんなとき、複数のカードローンに申し込んでみて審査に通ったら利用しよう、なんて安易に考えたらいけないって知ってますか?複数のカードローンを申込むときには少しリスクがありますので、しっかり知っておいてくださいね。

実は、カードローンを利用していなくても申し込んだ時点で申し込んだ記録が信用情報に登録されます。信用情報とは、この人がいつローンに申し込んでいつ利用して、いくら借りて、いつ返したという情報を管理しているもので、返済が遅れたことや債務整理を行った情報なども登録されます。金融機関や貸金業の担当者はこの信用情報をチェックして、この人はお金を貸してもきちんと返してくれる人かどうかを調べ、審査の参考にするのです。同時に複数のカードローンに申し込めば、「そうとう生活に困っている」、「お金がなくて焦っている」というマイナスの印象をあたえてしまうことになり、審査に通りにくくなってしまうのです。

でもやっぱり1つ1つ審査を受けるのは不安、どうにかしていくつか試してみたい、と考える人もいるでしょう。では、信用情報に登録されることなく複数のカードローンの申込を行うことって可能なのでしょうか?実際申し込んでしまうと信用情報が登録されてしまうのは避けられません。でも、まったく方法がないわけではないんですよ。それは各カードローン会社のホームページなどにある仮審査、簡易審査で試してみるという方法です。これはあくまでも簡易的なチェックで融資可能かどうかを判断するものですが、名前等を入力する必要がない匿名のものが多くなっています。匿名であるということはつまり、登録する信用情報がないということなんです。ここで融資可能、と判断されれば少し安心して申し込むことが出来ますよね。必ず通るとは言えませんが、通る可能性が高いと思っていて良いでしょう。

アイフルを申し込むときに記載する連絡先っていつ使うの?

アイフルはもちろんですが、消費者金融の利用を申し込むときには連絡先を記載する必要がありますよね。当然のように記載していますが、この連絡先、いつ使われるのでしょうか。

連絡先というのは住所や電話番号、メールアドレスなど申し込んだ人に連絡するために必要な情報ですよね。アイフルが申込者に連絡をするというのは、まず申し込み情報の確認の為、という理由があります。申し込み情報に不備がある、疑問がある場合には、本人に連絡を取って確認することがあるのです。

他にも連絡を取ることがあります。申し込みのときの審査結果を連絡するときですね。審査結果は申し込んでその場で返ってくれば良いのですが、30分や1日など時間がかかる場合が多いです。そのときに、無事申し込み審査が通りました、今回は残念ながら通りませんでした、といった連絡をしなければなりません。

無事利用できるようになってからも、連絡先を使用することがあります。それは、返済に遅れが出たときです。「返済忘れていませんか?」「遅れているようですが大丈夫ですか?」といった連絡をするためのものですね。アイフルはお金を貸したからには返してもらわなければ困りますから、うっかり忘れているだけなのか、お金が準備できなくて返済できていないのか、確認する必要があるのです。

アイフルなどのカードローン審査に提出した連絡先は、このように本当に必要な時にしか使用しません。ですが、連絡先が誤っていると本人と連絡が取れないということであなたの信用に影響する可能性もありますから、連絡先は正しいものをきちんと記載するようにしましょう。

サイトマップ